【閲覧注意】読者の寄稿!最近のサバゲに言いたい!

サバゲを考える

この記事は、かなり昔からサバイバルゲームをされているという読者様からの寄稿です。
最近のサバイバルゲームについて思うところがあるので記事を送ってくださいました。

読む方によっては不快に思うのでお断りをしたのですが、是非ともお願いしたいと熱望されている事もあって掲載に踏み切りました。
彼なりに業界を危惧しての事で確かに一理あるのですが、かなり厳しい意見となりますので「閲覧注意」です。

もしもちょっと・・・・と思う方はこちらからインデックスページに戻って他の記事をお楽しみください。

最近のサバゲに言いたい!

昨今のサバゲー界隈はキャラクターのコスプレをしたり、スポーツとして楽しんだり、アニメやゲームの世界観を模しり、昔とは違った楽しみ方がでてきていると思う。これ自体は実に素晴らしい事だし、今後も多種多様な楽しみ方が出てきてほしいとも思うが、多種多様な楽しみ方が出てきている一方で昔とは違った迷惑行為も出ていることを書いていこうと思います。

以前サバミリ様の辛口記事を何件か読んだのだが、どれも呆れかえるような内容でびっくりした。
※気になる方は是非読んでみてください。

確かにサバゲー自体にはどんな楽しみ方があってもいいとは思います。ですがそれは参加者が怪我をしないという前提があってのものだし、怪我をさせない為に危険行為はやらせないというルールがあったうえでの話で・・・

確かにサバゲーに怪我は付き物だし、撃たれて怪我をすることもありますが、これは初参加ではない限り、参加者の全てが暗黙の了解として想定している範囲内の話であります。
以前の読んだ辛口記事ではその範疇を大きく逸脱して、行政から指導が入っている場合やフィールドや他の方に多大な迷惑をかけているという内容もあったのでした。

行政から指導が入るレベルの話は、もはや楽しみ方の一つとは言えないでしょう。

確かに貸切は自分たちでルールを作り楽しむことができるのですが、自分たちで作ったルールの上にフィールドが定めたルール、その上には地域行政や国が定めたルール(条例)がある事を忘れてしまっているのではないでしょうか?

これを読んでいる方で、貴方には関係ない事で余計な事で、自分たちが楽しんでいるのだから口出しは無用・・・だから他はどうでもいいだろなどと思っている人が居たらと思うとゾッとします。
果たして自分たちが楽しいから正しいのでしょうか?では他人に迷惑をかけてまで楽しむのは本当に楽しい事なのでしょうか?
「自分たちだけが楽しい」と「自分たちも楽しい」では全く意味が違います。

別にこの界隈を良くしたいとか、もっと意識高い系の人が増えてほしと言っているわけではなく広い視野で物事を見て、これをやったらどうなるかと言う結果まで考えてから、行動を起こしても良いのではないでしょうか?
後先考えずに自分のやりたいようにやるというのであれば、やってみればよいでしょう。その結果大きな事故や事件になったときに困るのは自分自身だし、責任を追及されるのも自分自身です。

人それぞれ楽しみ方は違います。
しかし、無用な危険を自身や他者に冒さない、冒させないようにすることが一番大事な線引きで、その上でルールを弄って参加者が楽しめる貸切や定例会を作っていくのが大事です。
全員を満足させるのは難しいが、全員を満足させるように努力することを怠っては良いものは作れません。


Writing by 匿名希望
Edited by サバミリ管理人

※画像はイメージあり記事と関係のある人物ではありません。