サバイバルゲーム向いていなかった!?僕が辞めた理由。

はじめまして、ハヤシです。
誰やねん
みなさん、サバイバルゲーム楽しんでますか?

みなさんはサバイバルゲームやエアガンを楽しんでいますか?
僕はたのしんでいましたがいろいろあってやめちゃいました・・・

なので僕がエアガンとサバイバルゲームをやめちゃった理由。
それをつらつらと書いていこうと思います

まず僕のエアガン歴を軽く紹介します

10歳・・・祭りのエアガンくじでもらったエアガンもどきで目覚め、それからエアガンを細々と集め始める。
17歳・・・バイトを始めて電動ガンを購入そしてサバイバルゲームがしたくなる。
20歳・・・初めてサバイバルゲームを体験する。
23歳・・・サバイバルゲーム用品やエアガンなどをすべて売ったり譲ったりして手放した。

サクッと書くとこんな感じです(笑)
10歳からちゃくちゃくとハマり、初めて3年で辞めてしまいました。

僕がサバイバルゲームを辞めた理由

サバイバルゲームとエアガンをやめた理由は三つあります。

・初めてのサバイバルゲームで感じたこと
・生活とお金の問題
・新しい趣味ができた

こんな感じです!

1つ目の理由

初めてのサバイバルゲームで感じたこと。
朝早くから遠くのフィールドに出かけて1日遊びますが、初心者だと何をどうしていいのか全く分からない。

頑張ってはみたのですが、ほとんどキルも取れないし、打たれれば痛いしでちょっとゲンナリしてしまった事があります。
慣れれば違ってくるのだろうと思うのですが、やっぱり初心者は敷居が高い趣味なんだなってことです。

2つ目の理由

2つ目の理由は、お金の問題。
僕は専門学生でお金がなくて、サバイバルゲームをやり続けるのはしんどいなぁってことを感じました。

サバイバルゲームをやられてる方ならご存知だと思いますが、めちゃくちゃお金かかりますよね。

ゲーム参加費で3,500円+弁当代500円+フィールドまでの移動費(場所によりますが最低でも2,000円はかかります。)+バイオbb弾1袋2,000円(撃ち方によって何回か使えます。)

1ゲーム遊ぶだけで最低6,000円以上はかかります。
それに、エアガンや装備を買うお金がかかります。

金銭に余裕のある方なら平気な額でも、貧乏専門学生には痛い出費です・・・。

3っ目の理由

3つ目の新しい趣味ができたということで・・・私事で申し訳ないのです。
登山を始めたのですが、思った以上に達成感があって、景色がきれいで感動があったり、いろんな人との出会いがあったりで、ずっぽりハマってしまい、サバイバルゲームより良いなと思ったりで、そこにお金を使うようになって余裕がなくなったという感じです。

以上が

以上が僕がサバイバルゲームとエアガンをやめた理由です。

サバイバルゲームがつまらないのではなく、僕に向いていなかったのだと思います。

いつかお金に余裕ができたらもう一回初めてみようかなぁ・・・なんて思ったりもしています笑
読んでいただきありがとうございます!

注意
この記事はサバイバルゲームやエアガンを卑下する意味は一切なく、個人の体験談と感想です!

ハヤシ
はじめまして、エアガン趣味を3年続けてやめちゃったハヤシです。

※画像はイメージです。

最新情報をチェックしよう!