MENU

10歳以上用エアーコッキングガンの魅力とは?

  • URLをコピーしました!

10歳以上用エアーコッキングハンドガンの隠された魅力について紹介します。
東京マルイから販売されている10歳以上用のエアーコッキングハンドガン、この上には18歳以上用の製品が用意されているのですが、威力を抑える代わりに18歳未満の方でもエアガンを楽しめる為に販売されています。

つまり「10歳以上用のエアーコッキングハンドガンって子供用なんでしょ?」という声が聞こえてきそうですが、実は色々な魅力があり、大人でも楽しめる魅力があるのです。

目次

値段が安い!

まず最初に言えるのは、値段が安い点です。実勢価格で1丁当たり3000円以下で購入可能です。
18歳以上用になると3500円程しますし、ブローバックガスガンだと1万円は超えてしまいます。

「少しでも強い威力が欲しいんだ!」とか「実銃のように撃つ度にスライドが後退しないとねー」といった事には全く興味が無く、これからエアガンを始めてみたい方や、たくさんの種類の銃を少しでも安くコレクションしたいといった方には嬉しい魅力ですよね!

威力が抑えられている

これは最初でもお話ししましたが、10歳以上用は威力が抑えられています。
一見デメリットになりますが、お座敷シューターにとってはメリットとなります。

部屋でターゲットに向けて撃つ場合、壁に当たった時に跳ね返ってきたり、場合によっては壁に穴が開いてしまいます。その為、部屋で撃つ機会が多い方は18歳以上用の威力は必要ないのです。

ちなみに東京マルイからは吸着式のターゲットも販売されていますが、10歳以上用だとしっかり吸着しますが、18歳以上用だと撃つ距離によっては跳ね返ってしまうケースが多かったです。

サバゲでの使用ですが、アウトドアフィードでは役不足にかんじるでしょうが、インドアフィールドでは十分な性能だと思います。

BB弾が安い!

10歳以上用のBB弾は0.12gの軽い物を推奨しており、18歳以上用のBB弾と比べて安く手に入ります。
BB弾は使い回しの出来ない消耗品ですので、少しでも安く楽しみたい方には大きな魅力です。
屋外型のサバイバルフィールドで撃つ場合は土に自然分解されるバイオ弾も販売されているので、サバゲーも思う存分楽しめます。

いかがだったでしょうか?

10歳以上用とはいえ、大人でも楽しめる魅力がたくさんあるのです。
ちなみに自分の場合はお小遣いが少ないのですが、10歳以上用の様々な種類の銃をコレクションするのにハマってます。
ガスブローバックガン1丁の値段で10歳以上用だと5丁買えますからねw

あなたも1丁、いかがですか?

※画像はイメージです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

どんな事でも書いてね!ネガティブも可!

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次
閉じる