アラサー女子が「ガールズ&パンツァー」を観た感想!

おすすめ映画・漫画・アニメ

舞台は茨城県大洗、可愛い女子高生が戦車に乗り大砲をブッ放す!
アニメ「ガールズ&パンツァー」!
洋画のMAD MAXが好きな男子から、アニメ版MAD MAXだ!と謎のおススメされたので観てみました。

因みに私のMAD MAXに対しての想いですが、凄く好きという訳ではなく全シリーズは観てません。とっても見応えのある映画でCG無しでオーストラリアで撮られた映画、日本だとこのシーン作れないなー凄いなと思っている程度です。

(C) GIRLS und PANZER Projekt

むしろガールズパンツァーの舞台、大洗が地元に少し近いのもあって、あの場所で戦車?しかも女子高生が?なんだそりゃ!まあ騙されたと思って時間潰しに観ようかなーと観出した結果映画まで観てしまった次第であります。

内容ですがこの世界軸には女性の国技として戦車の闘いがあります。
チーム戦で戦車に数人乗りそれぞれ戦車内で担当を持ち戦います。

(C) GIRLS und PANZER Projekt

運転する子、大砲を撃つ子、戦略を考え指揮する子などがいます。
大砲を撃って相手を戦闘不能にして全車白旗を挙げさせる、もしくはチームのボス車を先に倒したチームが勝ちというルールです。

ヒロインの子は戦車の有名な家元の女の子です。(この世界だと女性の嗜みとして華道のようなものの感覚で戦車道は乗られています。)

(C) GIRLS und PANZER Projekt

家の流儀に自分が合わず、戦車に乗る事を1度辞めてしまいます。転校までして戦車部のない大洗の高校に逃げてきますが、その高校は廃校が決まっていて戦車部を復活させて大会で優勝したら廃校が撤回される。
ヒロインが戦車の家元の家系なのを知って生徒会は無理やり戦車部に彼女をいれさせます。

ここまではヒロインかわいそう周り酷いな・・・くらいで観ています。しかし、とにかく観ていくにつれて戦闘シーンがカッコイイ。

(C) GIRLS und PANZER Projekt

ヒロインの隠された指揮官の才能、周りの子達との友情、敵チームが毎回個性的で観る視点が良い意味で忙しくなってきます!

感心した所は、このアニメはアイドル声優さんに頼っていないの、戦闘シーンは声無しで10分以上、砲弾の音だけというのも当たり前な所がミリタリーファンの心を掴んでいるなーと思いました。

で、大事なのがこのアニメは怪我人は出ても死人は出ません!
そういう世界なのです。
なので女性でもグロくないので観やすくカップルでも安心して観れるミリタリーアニメですよ♪


Writing by L
アニメ、アイドル乃木坂 ちょっとだけK-popが好きなアラサー女子

(C) GIRLS und PANZER Projekt