MENU

宇宙人(自称)と会ったことがあります

当サイトは「Googleアドセンス」や「アフィリエイトプログラム」に参加しており広告表示を含んでいます。

どういう巡り合わせか、宇宙人(自称)という人物に何人か会ったことがあります。
初めて会ったのは私が高校生の時で、同級生に一人と後輩に一人。そして、社会人になって関東で暮らし始めてから更に二人。
ついでながら、去年末に近県の友人に会いに行ったら、スピ関係のお仕事に就いているという友人二人を紹介さ、その内の一人が自称宇宙人だったのですが・・・。

目次

スター(星)シード

巷で宇宙人と言えば、エイリアンやプレデターの様な異形の姿をしていて、その中でも地球人に擬態する者もいると思われがちです。
でもスピリチュアルの世界の方では、転生という形で地球へ来た宇宙人が多いようです。

しかしその方の話を聞いていると、もう地球上は「ウルトラマンタイガ」の世界観と同じようになっている気がして、妙に楽しくなってきます。
「タイガ」の世界線では地球人に混じってかなりの宇宙人が生活を共にしており、友好的な者がいれば危険な者もいるという感じで話が進んでいきます。
普通に一般人として暮らしていたのに、ある日突然「実はお前は地球人じゃないんだ!」と出自を明かされる人もいるようです。

このような存在をスピリチュアルの方では「スターシード」と呼んでいるそうですが、結構そういう立場の人は、この最近増えてきているようです。
自覚というか、覚醒というか、そのような単語もよく目にするようになりました。

宇宙人(自称)が言うことには

近県の友人が連れて来た人も、つい最近、自分が宇宙人だと指摘され、「そうだったのか」と自覚したそうです。
話によると、とある人にチャネリングしてもらったら、「あなたは、ベガから来た」と、言われたとか。

「とっても珍しい!」と驚かれたそうなんですが、「ベガ」と聞いて私も思わず反応。
 「え? ベガの人がまだいたんですか?」
 「まだって、どういうこと?」
という感じで会話が進んで行きまして。

確かベガの人は、七夕でおりひめ星として知られてる星に住んでいたという宇宙人ですが、惑星系は太陽系に似ているので生命体が生存可能性があると言われますが、この星は適さないかと。
でもどういう訳かベガについての諸説があり、古い時代に地球へやって来て、するべきことをしてしまったので、2000年くらい前に地球から立ち去ったとか、高次元の存在で霊体のようなものだとか?

ですから少なくても、かなりロングパスな転生で「何でまだいるんだ?」という感じだったんです。
そういうのに時間は関係無いというご意見もありますが・・・。
とにもかくにも「珍しいというのはそういう意味か!」とご友人は納得していました。
チャネラーの人はそういう説明をしなかったようで、答え合わせができてよかったと感謝されました。

宇宙人って

ちなみに今世はご褒美的な人生だそうで、「最後の地球滞在をゆっくり楽しんできてね」という意味合いが強いのだとか・・・なんかどこかで聞いたような設定。
そのせいかどうか判りませんが、居酒屋の順番待ちで店の前でたむろっていると、店から出て来た見ず知らずのおじさんに「これあげる」と5,000円の割引券を差し出されるという思いもよらない事が起きました。

「席が空くのを待っていただけなのに?5,000円!!」と一同驚倒。おじさんによると会社でもらった割引券で、有効期限までにまたこの店に来る予定がないため、無駄にしてしまうから代わりに使ってねということでした。
そういうことならと受け取り、いつもより余計に飲み食いさせていただきました。
ありがたやありがたや。

話変わりますが、かく言う私も数年前にとあるヒーラーさんに精神世界へのダイブというのをやってもらった時、「宇宙由来の魂だね」と言われております。

薄々気付いてはいたんですが、「やっぱりね」という感じですが、どこから来たのかは教えてくれませんでした。
いっそ「コリン星」でもどこでもいいから知りたかったのですが残念。
ついでながら、別のヒーラーさんにチャネリングしてもらった時も、「宇宙人だね」と言われましたので、私が元々地球人でないことは確実なようです。
スターシードかどうかは判りませんが、地球人という宇宙人な事は確かなようですね。

※画像はイメージです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

どんな事でも感想を書いて!ネガティブも可!

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次