黒綿あめさんの「インドアフィールド ブラックフォックス」レポート

サバゲ・イベント・フィールドレポート

こんにちは、こんばんわ
サバミリマップユーザー
覆面のサバゲーマー・黒綿あめです。
今回は東京都飯能市にあります インドアフィールド・BLKFOX〜ブラックフォックス〜 へ遊びに行って参りました。

Speed.QBのイメージが強いフィールドなのでドッキドキしながら今回は電車にて向かいました。

参考画像

こちら電車でのアクセスが非常に良くJR青梅線・飯能駅を降りて2分と歩かずにフィールドへ到着します。
※ただ、出口が2箇所ありますんでしっかり見極めて降りないとダメですよ!!︎

フィールドの入り口なんですがスーパーの自動扉に入りそうになりますんで白地に黒文字の〝BLKFOX〟と書かれた自動扉に進んで下さい。
良く見ると【Enter】って書かれてますから見落とさずにクリアリングして下され。

扉が開くと地下へ伸びる怪しい階段が…
しっとりと降りて行くと目の前に黒で統一されたお洒落なセーフティーエリアががが!!

しかもガンラックが壁にありつつ、更には電源が…なんて親切なフィールドなんだ。
これで写真も動画も撮り放題じゃないかっ!!!!

コレは俺にしっかり取材しろと無言の圧力、、、いや考え過ぎか。

だが電源確保出来たからにはしっかりレビューしていきましょうぞ。

セーフティーエリアを奥まで歩くと更衣室があるんですけど男女は背中合わせに分かれてるので気になるあの娘を背中に感じながら一緒に着替えてる気分を味わう、正に〝変態〟そんなプレイしようとする人は居ないと思いますが出来るっちゃ出来ます笑

写真には納めて無いんですが女性更衣室には制汗スプレーや汗拭きシートも完備されてる様です。
因みに男性用は更衣室に置かれて無くゲームが終わるとスタッフさんからサラッと渡して貰えました…まさにサラリと、ね。

シューティングレンジはセーフティエリアの真横にあるので重いの持って長い道のり歩かなくて済みますから有難や〜。

窪みにハマってるBB弾は気にしないで貰いたいとの事ですので皆様、お気になさらず笑

フィールドへ入るといきなり格好良いフラッグが掛けてありますのでゲーム以外で写真撮るなら必ず1枚は欲しいですね!!

フィールド全面図はこんな感じで基本出入り口は1箇所なんですが表記されて無い場所で1箇所、左の方に逃げ道が有りますのでヒットアウト後はそちらから出るのもありと思います。

かなり入り組んだCQBが広がっていて重厚感のある木の板が更に圧迫感を助長するので緊張感は半端じゃないですね汗

と、思いきや…こんだけロングレンジもしっかり取られてるので難易度的には高くなるのですが初心者さんやインドア苦手さんにも朗報です。

根性と気合いで歩き回ればヒットは確実に取れるとの事です!!
そして何より意外なのが射線が色々と取られているので強バリケードが無い!!!
と、言う事は特化した撃ち方をする人達にも勝てる確率は多いにあるとの事です。

素晴らしいですね、強バリケードが無いと言うのは中々無いですよ。
何よりプレイしてみて思ったのは〝連携〟がモノを言うフィールドでした。

そんなスタイリッシュ且つアグレッシブなフィールドBLKFOXではオリジナル商品のブランドも立ち上げております。
冒頭にありますBLKFOXのHPからネット販売も出来るとの事ですので皆様是非このお洒落なアイテムを手に入れましょう☆

今回もYouTubeにてフィールド紹介動画を撮らせて頂いてますので時間ある方は動画でもCheckしてみて下さいね。

それじゃ…またなっ!!


Writing by  覆面のサバゲーマー・黒綿あめ

Twitter:黒綿あめ  / 洋風居酒屋L-96〝Elu-kuro〟
Instagram:@kurowataame
YouTube:黒綿あめCh
Facebook:黒綿あめ / 洋風居酒屋L-96〝Elu-kuro〟
食べログ:覆面サバゲーマー黒綿あめの経営する洋風居酒屋 L-96 (エルクロ)
ミリブロ:覆面サバイバルゲーマー・黒綿あめのサバゲ日記
アメブロ:黒綿あめプロフィール