黒綿あめさんの「アウトドアフィールド〜ラグーンシティ〜」レポート

■ スポンサードリンク


こんにちは、こんばんわ
サバミリマップユーザー
覆面のサバゲーマー・黒綿あめです。
今回は奈良県にあります アウトドアフィールド・LAGGOON CITY〜ラグーンシティ〜 へ遊びに行って参りました。

仮面武装会in関西と言うイベントで久し振りに関西へ行ったので帰りに奈良を経由して関西のサバイバルゲームを体感してから帰らねば!!と謎の使命感に駆られて行って来ました。

ただ、奈良県はどうにもこうにも関東とは比べ物にならないぐらい本当に暑かった…
この大きなプールも朝は冷たかったであろう水も昼には丁度良い温度になってました(・_・;

そんな暑い中なのに素晴らしい涼しい笑顔のイケメン兄さんが受付を親切丁寧な対応でしてくれました☆
セーフティーエリアは…

こ〜んな感じ。

広々としていて扇風機ガンガン回ってて涼しい工夫がしてあります。
ちょこちょこ運営のお兄さんがジョウロで水を撒いてくれるし、アイスの差し入れを配って回ったり、塩タブレットの差し入れを配って回ったり…貴方が倒れませんかっ!?てぐらいに最高の気遣いをしてくれました。

なんて親切なんだ(T ^ T)

トイレはしっかりとパーテーションがありましてプライバシーも出来る限り守られているのを見ると気配りを全力で行ってるフィールドなんだって分かりますね☆

セーフティーエリアの横に見慣れない2Fへ上がる階段が、、、

上がってみるとゲームを上から見る事が出来るテラスが広がってました!!
但し、セーフティーゴーグル必須ではありますが真上からゲームを安全に見れるのは良きですね。

そんなLAGGOON CITYのフィールド見取り図なのですが見るも明らかに街並みが広がってます。
凄いっすよね、これだけ建屋が並んでいて名前まで付いているフィールドを俺は未だかつて見た事が無いです。
ギリッギリを攻めつつフィールドイメージを独自に作り込んでる辺りに感銘を受けます☆

フィールド内のメインになっている花道と言うべきかメインストリート、中央通り。
ここには多数の車が置いてありバリケードとして使用可能でしてSWATと書かれた装甲車には乗り込む事が出来て天井部から顔を出して射撃する事が出来ます!!

防衛戦なんてした日にゃ、そりゃあもう制圧部隊ごっこが出来て最高のシュチュエーションじゃないっすか!!!


もうね、細かい事は言いっこ無しにして純粋に作り込みが物凄い上に射線がしっかり考えられていて更にゲーム内容もちゃんとサバゲーしてるんですよ。

コレってもう唯一無二のフィールドと言っても過言では無いと思いましたね。

彼はLAGGOON CITYが産んだサバゲー武者侍さん。
意外とと言うべきか黒綿あめみたいに軽装の方が多いのかと思いきや、暑さに負けず重装備でサバゲーを楽しむ方が多い事に驚きを感じながらも漢気を感じました。

(C) 魁!!男塾 宮下あきら 集英社/週刊少年ジャンプ

今回もYouTubeにてフィールド紹介動画を撮らせて頂いてますので時間ある方は動画でもCheckしてみて下さいね。

併せまして関西遠征記もありますので本当に時間にゆとりがある方はどうぞ笑

それじゃ…またなっ‼︎


Writing by  覆面のサバゲーマー・黒綿あめ

Twitter:黒綿あめ  / 洋風居酒屋L-96〝Elu-kuro〟
Instagram:@kurowataame
YouTube:黒綿あめCh
Facebook:黒綿あめ / 洋風居酒屋L-96〝Elu-kuro〟
食べログ:覆面サバゲーマー黒綿あめの経営する洋風居酒屋 L-96 (エルクロ)
ミリブロ:覆面サバイバルゲーマー・黒綿あめのサバゲ日記
アメブロ:黒綿あめプロフィール

■ スポンサードリンク