ミリタリー好きにお勧めFPSシューティングゲーム!! battalion1944

ミリタリー好きに絶対お勧め!きっとたまらないと思うFPSシューティングゲーム「battalion1944」
どのようなゲームなのか説明していきたいと思います。

たまらないシチュエーション

「battalion1944」はsteamで2019年5月に発売された、ちょっと古いゲームです。
しかし、このゲームは1944年とタイトルにあるように、第二次世界大戦をモチーフにしたfpsゲームで、ミリヲタにはたまらないと思う、トンプソン、MP40、M1ガーランド、M1911など第二次世界大戦で使われた武器が登場してきます。
比較的に現代戦やバトルロイヤル物が多い昨今、つまり連合国vs枢軸国は、たまらないシチュエーションだとは思いませんか?

どのようなゲームなのか?

さて、どのようなゲームなのかを説明したいと思います。
まず、ゲームモードなのですがサーチアンドデストロイという爆弾を設置して目標物を破壊するモードがメインです。

攻撃側は爆弾を設置し目標物を破壊するか、防衛側の敵を殲滅することが勝利条件であり、防衛側は設置を防止し、時間を使わせるか殲滅するかが勝利条件となっていきます。そのため自分の扱うキャラクターはリスポーンすることがないので緊張感の漂うゲームモードとなっています。

他にもfpsで有名なモードである、チームデスマッチ、ドミネーション、キャプチャーザフラッグなどのモードがあります。

call of duty ww2じゃん

ここまでの説明だと、までfpsというジャンルをやったことや知っている人たちは「call of duty ww2」じゃんと思った人たちも多いでしょう・・・ですが、ここからは「cod ww2」との違いについて書いていきます。

battalionとcod ww2で大きく違う点はキルストリークの有無で、キルストリークとは連続でキルすると爆撃機など敵を一掃できるようなものです。battalionにはキルストリークがないため、一方的に狩られるということが無いのが特徴です。

例えばcod ww2では自分はキルされていないのに、仲間がやられるから強いキルストリークを出されて、負けてしまったということが起こらないということです。またbattalionではプレイヤースキルを重点的にしており、ww2である武器のカスタマイズやキャラクターの能力を変えるパークのようなものがありません。そのため相手との勝負は自分のスキル次第で決まります。

理不尽な死に方をしないということです。撃ち合いが好きだという人には持って付けのゲームになっております。

battalionのデメリット

ここまでbattalionとww2の違いを説明しましたが次にデメリットを書いていきます。
一つ目は日本語がないことです。日本語対応されていないので設定の変え方がわからなかったりします。

二つ目はアジアサーバーがないことです。そのために回線が悪く撃ち合いがメインなのに回線で負けてしまうという現象が起こってしまいます。ですが日本人の有志達が日本サーバーを建ててくれてるので、そこに入ることができれば最高のゲームとなります。

以上battalion1944の紹介でした!
ゲームの価格は割と安いので購入の方をお勧めします。

BATTALION 1944 and BULKHEAD INTERACTIVE are trademarks of Bulkhead Interactive. SQUARE ENIX, the SQUARE ENIX logo, SQUARE ENIX COLLECTIVE, and the SQUARE ENIX COLLECTIVE logo are registered trademarks or trademarks of the Square Enix Holdings Co., Ltd. All other trademarks are properties of their respective owners.

最新情報をチェックしよう!