ナムコのレトロゲーム「バトルシティ」

■ スポンサードリンク


「バトルシティ」は1985年9月にナムコからファミコン用として発売されたソフトで、1980年10月に発売された「タンクバタリアン」のリメイクです。

自機となる戦車を使い敵軍を殲滅することが目的のゲームです。
自軍の残り機数がゼロになるか、自軍基地の旗が破壊されてしまうとゲームオーバーです。

単純明快な内容ですが戦車を扱うことで軍事的な色を表現させています。

使用されているBGMも楽しげですが、戦闘のリアルさはいまいちですが、その分老若男女問わず楽しめるゲームになっていることがとても魅力的です。

ステージを進めると当時のナムコの人気キャラクターだったマッピーやディグダグなどのキャラクター型のステージも登場して、戦争ものは苦手だという方でも楽しめるのはとても良い傾向だと思いました。

銃弾の発射音も高い音で軽い印象のあるポンポンという音でこの点も非常に遊びやすく戦争のリアルさをうまく軽減できているなと感じる作品です。

そんな軽い印象のあるゲームですが・・・やりこんでみるととてもよくできていて、あの同社でのリメイク前作品「タンクバタリアン」と比べても、2プレイ同時モードの追加などが加えられてより遊びやすい印象の作品になっているのは魅力的だと感じました。

ゲーム中獲得できるスターを取得することで、自機が徐々にパワーアップし最終的に防弾壁の破壊できるパワータンクが使いやすく素敵でした。
さすがにそこまで育てるのは至難の業でなかなかいけませんでしたが、いけると気持ちがよかったです。

取れると嬉しかったのはヘルメットです。これは取得することで自機のタンクが一定時間、無敵になれるので攻略時はとても助かりました。

バトルシティ(FC)プレー動画 – youtube


Writing by TM

(C)1985 バトルシティ namco / namcot

■ スポンサードリンク