MENU

鏡に映る恐怖!ブラッディ・メアリーの正体と鏡の考察

身だしなみを整えたり、自分の姿を確認する為に日常的に使用するものである「鏡」。
鏡は、様々なものを鮮明に映し出すとても便利な道具。しかし、世の中にはそんな鏡にまつわる怖い都市伝説が存在しているのです。

今回は、アメリカに伝わる鏡にまつわる都市伝説、「ブラッディ・メアリー」(もしくは「ブラッディ・マリー」)を紹介したいと思います。

ブラッディとは「血まみれの」という意味です。
ネーミングからしてとても恐ろしいですが、どういった都市伝説なのでしょうか?
都市伝説と共に、鏡についての考察も一緒に記載してみたいと思います。

目次

鏡にまつわる都市伝説「ブラッディ・メアリー」

アメリカには、真夜中にろうそくを持って鏡の前に立ち、「ブラッディ・メアリー」と3回唱えると鏡に霊が現れる、という都市伝説が存在します。

現れた霊は危険で、この方法を試した人は不幸に見舞われるようです。
怪我をさせられたり、鏡の中に引きずり込まれたり、とにかく良いことは起こらないため、安易に行わない方がよい、とされています。

ブラッディ・メアリーの正体

この「ブラッディ・メアリー」とは一体誰なのか、という疑問がわいてきますね。
ブラッディ・メアリーの正体には色々な説があり、魔女であったり、子供を亡くした母であったり、と様々です。

その中でも有力な説は、イギリスにかつて実在した「メアリー1世」という女性です。
この女性は一体どんな人物なのでしょうか?

辛い人生を送ったメアリー1世

メアリー1世は、イギリス史上初の女王、メアリー1世の父ヘンリー8世は、生涯で6人もの妻を持ちました。
その中の1番目の妻キャサリンがメアリー1世の母です。

ヘンリー8世は男子が生まれることを期待していましたが、キャサリンとの間にはそれを望めませんでした。
それゆえキャサリンと離婚し、別の女性と男子を望みたいと考えます。

ヘンリー8世はキャサリンと離婚しようとしますが、教会がそれを許しませんでした。
そこでヘンリー8世は、自らイギリス国教会を創り、キャサリンとの結婚はなかったことにしたのです。
そしてキャサリンは追放され、メアリー1世も降格します。メアリー1世は、幼くして母と引き離されてしまいます。

新しい2番目の妻アンとメアリー1世は対立関係になり、ヘンリー8世とアンの娘であるエリザベス1世の侍女になることを言い渡されてしまいます。

辛く屈辱的な人生を歩むことになったメアリー1世は、母と同じ信仰(カトリック)を唯一の心の拠り所としていました。
しかし、ヘンリー8世のイギリス国教会はプロテスタント寄りでした。

そのため、カトリック教会は父により潰されてしまいます。
メアリー1世は、母だけでなく、心の拠り所であった教会まで失ってしまったのです。

冷酷になってゆくメアリー1世

ヘンリー8世と3番目の妻との間に生まれた待望の男子であるエドワード6世は、ヘンリー8世の次の国王ですが、わずか15歳で亡くなります。
その次の国王は少しの間ジェーン・グレイでしたが、すぐにメアリー1世に変わりました。

スペイン王子フェリペ2世と結婚したメアリー1世は、この結婚に反対した人達を処刑し、さらに、イギリス国教会の聖職者達約300人を火あぶりにしました。

父であるヘンリー8世をよく思っていなかったであろうメアリー1世。
母と引き離されたり、カトリック教会を潰されたり、無念なことが多すぎたため復讐心が芽生えたのか、国王になってからはかなり残忍な行いをしました。
そのため、ブラッディ・メアリーと呼ばれることとなったのです。

残忍な行いに加え、フェリペ2世の行う戦争に加担して敗北し、イギリス領土を失ったりしたため、国民からはよく思われていませんでした。
メアリー1世が亡くなった時、国民は大いに喜んだといいます。

鏡の中に現れるブラッディ・メアリーについて

アメリカに伝わる都市伝説ブラッディ・メアリー。
そのブラッディ・メアリーの正体は、過酷な運命から、自身が冷酷になっていったメアリー1世そのものだと思われます。

正体にはいろいろな説があるようですが、これ程の人生を歩んできたメアリー1世には相当な念が残っているような気がするので、やはり彼女が都市伝説ブラッディ・メアリーの正体だと思います。

鏡についての考察

鏡は人や物等、何でもそのままの形を鮮明に映します。
昔から鏡にまつわる怖い話は多く、この世のものでないものが映る、霊道が出来るなどといわれたりします。
気を吸い取られるともいわれ、鏡にカバーをかけてそれを防ぐということもいわれます。

鏡の前に立ち、その奥の方をじっとみていると、何だか不思議な感覚を覚えることがあります。
異世界と繋がっているような気さえしてきます。

鏡とは、単に姿形を映すだけのものではなく、見方によってはとても神聖なものなのではないかと思います。
安易に鏡に対して何かを仕掛ける、というようなことは避けるべきかもしれません。

まとめ

ブラッディ・メアリーの姿を映したいがために、軽々しくこの都市伝説の方法を試す、というのはもしかしたら危険な行為なのかもしれません。

鏡には、時として不思議な現象が起きる可能性があるといわれます。
そういったことからも、この都市伝説を試そうと考える場合は、自己責任のもと行動するべきであると考えます。

※画像はイメージです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

どんな事でも書いてね!ネガティブも可!

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次
閉じる