アメリカ軍とクルド人の共同作戦~イラク戦争北部の戦い~(2)

2003年のイラク戦争
イラク北部に空路から展開したアメリカ軍でしたが、イラク軍に対して優位とは言えませんでした。
それでもアメリカ特殊部隊はクルド人民兵ペシュメルガと共にイラク北部の制圧を実行しようとしていました。

TFバイキングの目的

トルコから第4歩兵師団が南下し、イラク北部を第10特殊作戦群などの特殊部隊の支援を受けながら制圧
その後、イラク南部から攻め上がるアメリカ軍第3歩兵師団・第1海兵師団にイギリス軍によるバクダッドへの進撃を支援する。

と言うのが当初の計画でしたが、トルコが第4歩兵師団による越境を許可しなかった為に計画は大幅に変わります。
TFバイキングはイラク北部の制圧が主な目的にになりました。グリーンラインと言う線がイラク北部の地図上に引かれ、そこから北がTFバイキングが維持する地域となりました。

バイキングハンマー作戦

3月28日にTFバイキングはペシュメルガと共同作戦を開始します。
バイキングハンマーと呼ばれるこの作戦は、イラク北部に居るアンサール・アル・イスラムと言うテロ組織を攻撃する作戦です。この作戦をグリーンベレー30人と数千人のペシュメルガによる連合部隊で行いました。

まずアメリカ軍の巡航ミサイルがテロ組織のキャンプを攻撃した。この時に攻撃による効果を確認する損害評価もグリーンベレーが行った。グリーンベレーとペシュメルガの連合部隊はFA-18やAC-130による航空支援を受けながらテロ組織と激戦を繰り広げた。

テロ組織は戦いに敗れてイランへ撤収するか、連合部隊に倒されるか捕虜となった事でバイキングハンマー作戦は成功に終わる。

テベッカ峠へ

テロ組織をイラク北部のクルド人の勢力圏であるクルディスタンから撃退すると、今度はイラク軍との戦いが本格化します。
この時もアメリカ軍特殊部隊とペシュメルガによる連合部隊で戦います。
イラク北部の要所であるキルクークとモスルを攻略できるかが焦点となっていました。

4月6日にモスルへ続く幹線道路の途上にある町アイン・シフニをイラク軍の逆襲を受けながらも占領します。
4月2日からモスルへも攻撃が開始されていましたが、モスルのイラク軍は抵抗を続け、モスルがすぐに陥落する様子は無かった。
まだ戦局が安定しない中で、最大の激戦がテベッカ峠で起きようとしていました。

■前回の記事はこちら

関連記事

2003年のイラク戦争アメリカ軍はイラク北部に侵攻し、クルド人と協力してイラク軍を撃退すると共にイラク北部を制圧する作戦を展開します。この戦いの中心になっていたのが特殊部隊とクルド人の民兵ペシュメルガでした。イラク戦争でのイラク[…]

(参考資料)
図説現代の特殊部隊百科 リー・ネヴィル著 坂崎竜訳 原書房
ミリタリーナレッジレポーツVOL11 友清仁著

eyecatch source:Photo by Aram Sabah on Unsplash

※画像はイメージです。

最新情報をチェックしよう!