敵中で金塊を引き上げろ!映画「ネイビーシールズ~ナチスの金塊を奪還せよ~」

ナチスドイツが第二次世界大戦でユーゴスラビアに隠した金塊を訳あってネイビーシールズが紛争地域で探し出すというのが本作
宝探しと戦争画が合体した本作を紹介します。

1995年ユーゴスラビア

(C) 2016 ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ! EUROPACORP – STUDIO BABELSBERG

舞台となるのは1995年のユーゴスラビア
民族問題による分裂から欧米も巻き込んだユーゴスラビア紛争が数年も続いている時期です。

主人公はアメリカ海軍の特殊部隊ネイビーシールズの5人です。
冒頭では虐殺を行った将軍を捕らえ敵中を突破して作戦を成功させる優秀さを見せます。 

そんな彼らは与えられた休暇で現地のバーに繰り出します。
シールズの一人であるベイカーはバーのウェイトレスであるララと恋に落ちます。
そのララから湖にナチスドイツが隠した金塊がある事をベイカーは聞きます。

湖にある金塊

(C) 2016 ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ! EUROPACORP STUDIO BABELSBERG

ララはお爺さんから金塊を貰っていました。
お爺さんは子供の頃に故郷の村をドイツ軍によって爆破したダムの水によって湖の底に沈められていました。
その沈められた村にはドイツ軍がフランス銀行から奪った金塊が大量に隠されていたのです。

ララはその金塊を故郷であるボスニアの復興に役立てたいと考えベイカーやネイビーシールズの皆へ湖から金塊を引き上げて欲しいと頼みます。

困難な状況に

(C) 2016 ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ! 2016 EUROPACORP – STUDIO BABELSBERG

紛争で荒れたボスニアの再建に一役立てるならとシールズの面々は上官に黙って行うリスクを承知の上で金塊引き上げの準備にかかります。

シールズの面々は引き上げに必要な道具を次々と集め行き帰りに乗るヘリとパイロットの手配まで済ませます。
しかし上官から帰国の命令が急に出てしまう。

出発までの残り36時間で湖から金塊を引き上げるとシールズは決意しますがシールズに恨みを持つセルビア軍が湖に迫っていました。

良質なエンタメ作品

(C) 2016 ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ! 2016 EUROPACORP – STUDIO BABELSBERG

本作は舞台が実在のユーゴ紛争ですが金塊引き上げを行うトレジャー作品としての要素が強いです。
でも主役は軍人なので戦争作品としても楽しめます。
特殊部隊としてのアクションあり、T-72が暴れ回り、敵役ですがミグ21が飛び回る映像もありミリタリー好きでも十分楽しめます。
痛快なトレジャーミリタリー作品としてお勧めです。

作品データ

(C) 2016 ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ! 2016 EUROPACORP – STUDIO BABELSBERG

メインキャスト

サリバン・ステイプルトン、J・K・シモンズ、シルヴィア・フークス、ディミトリー・レオニダス、チャーリー・ビューリー、ディアミッド・マルタ、ジョシュア・ヘンリー、ユエン・ブレンナー

スタッフ

製作 リュック・ベッソン、ラファエル・ベノリエル
原案 リュック・ベッソン
音楽 エリック・セラ
監督 スティーブン・クォーレ
脚本 リュック・ベッソン、リチャード・ウェンク

(C) 2016 ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ! EUROPACORP – STUDIO BABELSBERG


葛城マサカズ
葛城マサカズ
ミリタリーの記事と架空戦記小説をネット上で書いています。

投降している架空戦記小説「日独印度大戦」
Twitter:@katuragimasaku

最新情報をチェックしよう!