MENU

世界の信じられない凄惨な事件 10選

日本でも毎日惨たらしい事件が起こっていますが、世界では信じられないような凄惨な事件が起きています。
日本とは比較にならないほどのレベルがあり、今回自薦ですが理解できない世界で起きた10の事件をご紹介します。

目次

ゴードン・ノースコット事件

アメリカの少年連続誘拐殺人事件で、ゴードンは養鶏場を経営していておよそ20名殺害したと言われています。誘拐した少年を強姦したり、性的嗜好者にレンタルしていました。飽きたら撲殺して生石灰を使って溶かして周辺に遺棄しており、目撃者の証言から逮捕されるようになります。

どうなったか

彼は死刑宣告されるようになり、既に死刑が執行されました。

メアリー・ベル事件

イギリスの殺人事件で、メアリーは当時10歳~11歳の子供でした。彼女は3歳と4歳の男子を殺害していて、サイコパスの代名詞にもなっています。最初に4歳の男子を絞殺しましたが、首には跡がなかったので突然死で処理されました。次に彼女は女友達といっしょになって3才の男子を絞殺することになります。彼女は逮捕され矯正施設に送られ、彼女の友達は無罪になりました。

どうなったか

彼女は23歳で仮釈放になって出所し、犯行を振り返った自伝書を出版しています。

テッド・バンディ

アメリカでたくさんの女性を強姦したり殺害した事件で、テッドは学生時代に失恋したコンプレックスの影響から黒い長髪の女性たちを狙い、性的暴行をした後で絞殺したり刺殺したり、撲殺するということを繰り返していました。

どうなったか

彼は逮捕されましたが、2回脱獄していてその間に6人殺害しています。彼の殺人事件からシリアルキラーという言葉の語源になりました。

サクラメントの吸血鬼

リチャード・トレントン・チェイスはアメリカの無秩序型連続殺人者で、多くの人を射殺した後に腹を切って血を飲んでいました。子供の頃から精神が不安定で、精神疾患を患っていて、口や洋服などに血を付けた状態で街をうろつくことがあったそうです。ある一家をしたことで逮捕され、死刑判決が言い渡されます。

どうなったか

彼は刑務所において隠し溜めていた抗うつ剤を過剰摂取することによって亡くなりました。

ロバート・ピックトン

カナダの連続殺人犯で、暴行殺人事件を起こしたり、豚肉に人肉を混入していました。ロバートは農場を経営していて、女性を連れてきては強姦したり殺害しています。殺した女性の体をひき肉にして、豚肉に混ぜて販売していたり、ブタに食べさせていました。

どうなったか

彼は終身刑になりましたが、警察は彼が犯したすべての事件を立証しようと今なお捜査中です。

リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件

千葉県市で英会話学校の講師の女性が殺害された事件です。犯人の市橋達也は浴槽に彼女の遺体を遺棄していて、警察に逮捕される前に逃走し、その後形成手術を受けて顔を変えていました。

どうなったか

フェリー乗り場にいるという通報を受けて逮捕され、無期判決が確定し、現在服役中です。

ジョン・ゲイシー

アメリカで多くの少年が強姦されたり殺害された事件で、ジョンは地元の名士でした。彼はピエロの恰好をすることが多かったので、殺人ピエロと呼ばれるようになります。少年たちを自宅に連れ込んでは強姦したり、絞殺した後床下などに埋めていました。

どうなったか

彼の自宅を捜索すると強い腐敗臭があったそうです。その後死刑が確定し、薬物刑が執行されました。

ジェフリー・ダーマー

アメリカで起きた食人鬼事件で、ジェフリーは多くの人の殺害に関係して、その肉を食べたそうです。彼は人の肉を使ってサンドイッチを作っていて、近所に配っていたと言われています。

どうなったか

彼は終身刑を宣告されましたが、刑務所のシャワールームで同じ収容者によって撲殺されました。

リチャード・ラミレス(ナイトストーカー)

アメリカで起こった無差別殺人事件で、リチャードは民家を襲撃したり暴行やレイプ、強盗などを行ないました。彼はは自分のことを悪魔崇拝者と標榜し、住民たちをパニックに陥らせます。

どうなったか

住民たちは彼の身柄を取り押さえ、警察に通報し逮捕されるようになります。死刑が判決された後、彼はある女性と獄中結婚し、長年に薬物乱用によって病死しました。

パリ人肉事件

フランスで起きた日本人が犯した事件で、留学中の佐川一政は女性を殺害し、屍姦した後で体の一部を食べました。残りの遺体を捨てようとしていたところ目撃されてしまい、逮捕されるようになります。

どうなったか

フランスでは裁かれず日本に送られるようになり、精神病院に入院しました。既に退院していて、現在普通に生活しているそうです。

最後に

世界中で起きた信じられないような事件を紹介しました。世界には世間に大きな影響を与えた事件が多く、日本に比べると規模や悲惨さのレベルが異なります。中にはいまだに犯人が分からなかったり、事件の真相が闇に葬られているものもあるでしょう。このような事件がこれ以上起きないことを祈るばかりです。

※画像はイメージです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

どんな事でも書いてね!ネガティブも可!

コメント一覧 (2件)

  • 幽霊とかの、都市伝説とかの記事を書いてほしいです。

    • 承知しました。
      少しづつですが徐々に増やしていっておりますので、今後とも長い目でご愛顧くださるとうれしいです。

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次