「平成」日本国内の未解決失踪事件 10選

この世には不思議なことがあり、突然子供や家族すべてが姿を消したり、消息が分からなくなることがあります。
ひと昔前は神隠しとも言われていましたが、現在でもそのような事件は少なからずあるので奇妙です。今回日本国内の印象的な失踪事件や未解決事件をご紹介します。

あくまで自薦になりますので、事件の判断は読者にお任せいたします。

目次

千葉女子中学生連れ去り事件

1991年に13歳の女子中学生が誘拐された事件です。当日自宅において勉強していた同級生と、近くにあるコンビニエンスストアに彼女は買い物に行きました。その帰り道に小柄な中年男性に呼び止められますが、彼は指導員と名のって子供たちに注意を与えます。

彼は13歳の女子中学生以外の子供たちには自宅に帰るように言いました。彼女だけが連れ去られるようになり、午前4時頃男性と歩いている彼女の姿が目撃されたのが最後になります。

どうなったか

女子中学生の行方は今も分からないままで、犯人の特徴が描かれたポスターが公表されていますが未解決のままです。

三重女子高生失踪事件

1997年に女子高生がアルバイト先から自宅に帰る途中に失踪した事件です。女子高生は当時ポケベルを持っていて、ある男性がそのポケベルを返却したいと言ってきました。警察は犯人と思われる男性を確保することになります。男性の車には女子高生の辞書があったり髪の毛などが落ちていましたが、証拠不十分で釈放されました。

どうなったか

現在も女子高生の行方は分からないままです。

風船おじさん行方不明事件

1992年にヘリウム風船を利用したゴンドラを使って、太平洋横断しようとしたものの失踪した事件です。風前おじさんこと鈴木嘉和さんは運輸省からの許可をもらわずに、アメリカに向かって強行出発します。鈴木さんは定期的に家族に電話していましたが、通信が途絶えてしまいます。

深夜にSOS信号が発信されたので捜索機が出動すると、ゴンドラを見つけました。鈴木さんは無事だったので追跡を打ち切りましたが、彼から連絡が入ることはありません。

どうなったか

鈴木さんはその後消息不明になっており、空の彼方に消えたのかもしれません。

石井舞ちゃん行方不明事件

1997年に自宅で寝ていた石井舞ちゃんが行方不明になりました。当日母親の友人の娘たちが遊びに来ていて、舞ちゃんは女の子と寝ていましたが、翌朝舞ちゃんだけがいなくなっていたので、家族は警察に通報します。大勢の警察官が捜索しましたが、手がかりなどは見つかりません。

どうなったか

2006年に時効になったことにより未解決事件になっていて、現在も行方は分かりません。

伊勢女性記者行方不明事件

1998年に出版社の女性記者が会社からの帰宅時において失踪しました。彼女の車が長時間停車していると警察に連絡があり、現場の車には何者かが彼女の所持品を盗んだような跡がありました。彼女が失踪した日に呼び出していた男性がいて、その男性が何か関係しているのではないかと思われましたが、証拠不十分で立件できずに終わりました。

どうなったか

犯人らしい人物の特定もなく、今もなお彼女は行方不明のままです。

広島一家失踪事件

2001年に広島県に住む山上さん一家とその飼い犬の姿が消えました。夜から明け方にかけて失踪したと言われていますが、山上家には借金はなく失踪するような理由が見つかりません。失踪してから翌年9月、山上さんの車が町のダムの湖底から発見され、車内からは白骨化している家族4人と犬の遺体も見つかりました。

どうなったか

失踪の理由は今も謎になっており、真相は闇の中です。

加茂前ゆきちゃん失踪事件

1991年に加茂前ゆきちゃんが行方不明になりました。彼女は学校から一旦帰宅したもののいなくなってしまい、ココアの飲みかけがあったそうです。

どうなったか

事件から3年後に怪文書が届くようになり、怪文書にはゆきちゃんの動向に関する記述がありましたが、手掛かりを見つけられず現在も未解決になっています。

タケノコ堀り行方不明事件

2005年に大西有紀ちゃんが香川県坂出市の竹林において行方不明になりました。タケノコ堀りのイベントが行われる中行方不明になっており、捜索が行われましたが行方はつかめません。

どうなったか

捜索には警察犬が動員されましたが、ある場所でピタリと犬の動きが止まってしまい、彼女の痕跡は途切れていました。大型の鳥類であるイヌワシに連れ去られたのではないかとも言われています。

室蘭女子高生失踪事件

2001年に女子高生が行方不明になりました。彼女はアルバイトに行くためバスに乗りましたが、その後の行方が分かりません。失踪する前、彼女の友人は電話で連絡しましたが、彼女は今出られないと言ってすぐ切ったそうです。彼女の家族は警察に行方不明届を提出しています。

どうなったか

事件から20年以上経過していますが、今も有力な情報はなく女子高生の行方は分かりません。

福島県原町市女性失踪事件

1994年に歯科クリニックに勤務する女性が失踪しました。当時彼女は3週間後に結婚を予定しており、当日は最後の仕事日でした。コンビニエンスストアの駐車場において彼女の車が発見されますが、ロックされていて携帯や婚約指輪などが残っていたので窃盗目的ではないとされています。

どうなったか

彼女は行方不明になる前無言電話や車の落書きなどに悩んでいたそうです。結婚相手に愛人がいたなどの情報もありますが、現在も未解決のままです。

最後に

失踪事件や未解決事件が起こるたびに、家族や警察などたくさんの人による捜索が行われています。しかしながら被害者の中には今も行方不明の人が多く、現在も彼らの家族は諦めることなく目撃情報を求めているでしょう。

なかには、異世界転生しているのではないかという説もあります。
不思議な事件は身近なところで起きており、もしかしたら明日は我が身かもしれません。

一日でも早く事件が解決されることを祈ります。

※画像はイメージです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想をお気軽にどうぞ

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次
閉じる